【ナナハチ’s ROOM】情報

札幌郊外にあるイザベラチワワ、チョコタンチワックス、オシキャット専門のブリーダーのHPです。

2017年09月23日(Sat)▲ページの先頭へ
猫の性格はブリーダー次第
というのは
100%では無いにしても

ブリーダーの下で育つ期間は
その後の性格形成に
大きな影響力を持っているのは
間違いないでしょう。







2017年09月17日(Sun)▲ページの先頭へ
愛情とは何か。
愛情の量と結果は
必ずしも比例しない

人生経験を積むほど
よく分かる真理でしょう。


ゆえに『片思い』なる言葉が存在したり
多くの親御さんが子育てに悩まれたりするのでしょう。

それが悪いという事では
決してありません。


そこから『考える』ことから始まり
『解決』することによって
『成長』に繋がっていきます。



しかし
スタート地点の『考える』という行為を
間違えてしまうとゴールには辿り着きません。
つまり成長は無いのです。

むしろ後退でしょう。
そのような人は世代交代のタイミングも
見事に見誤ることになるのです。


台風のため引渡しが一気に
延期となってしまったので
もう少しお話を続けましょう。



今や『ナナハチ☆メソッド』
『神原メソッド』、『神メソッド』とされる
猫の飼育方法でも

常に考え続けることによって
進化は止まりません。

1〜2ヶ月もすれば
その内容は変化しています。


人間に触れられると力を抜きます。
しかし触れるのをやめたとたんに
元気になります。

トーティポイントの女の子


その2



ほぼ全てのお引き渡しを
空港の人ごみの中で行いますが
ナナハチ’s ROOMの子猫は
どこでもこんな感じです。



そして
これに経験豊富な(自称)
プロ中のプロは異を唱えます。


『これはたまたま人懐っこく
 育った子猫だけを撮影しているのだ』


『成長したら
 いうこと聞かない』と。



しかしこの姉妹もまた
こんな感じに。



その2




これもたまたま
この姉妹が人懐っこいのか?

それとも
サイベリアンだから従順なのか?

ということで
今まではお問い合わせを頂いた方にのみ
お送りしていたような動画を
販売情報でも公開するようになりました。

つまりは
ナナハチ’s ROOMで販売の
全ての子猫が従順かつ快活だと
いうことです。


マンチカン


ラガマフィン


ラガマフィン


ラパーマ




ご見学に来られた
初対面の人にも
大人しく触られます。


更に空港でも

メインクーン



ミヌエット




自分の経験からは
想像がつかない時

人間は『嫉妬』からはじまり
『否定』という決断を下します。


『これはどうやったら
 できるのだろうか』

と『考える』ことからスタートすれば
今後はまだまだ成長できるのに。


長年猫の飼育をしているほど
この動画はありえないと
思い込むしかないのでしょう。



サイベリアン




長年同じ世界にいればいるほど
その世界への影響力を持つでしょう。


長年の経験を
次の世代へ繋げて戴きたい。

経験は一人に蓄積するのではなく
広い世界で共有した財産にして戴きたい。

神原の切なる願いです。

先人に対する敬意の念を
抱きつつ日々過ごしておりますが

老害に陥っている先人を見るのは
残念でなりません。


サイベリアン


大きくなっても
その性格は変わりません。

おかげで

『たくさん猫を飼ってきたけど
ナナハチから来た猫だけ
異常なくらい性格が良い』

と言われて
多くのリピート購入を
頂くのです。



本題に戻りますが

『愛情たっぷりに育っています』

『人懐っこいです』

という抽象的な表現でごまかさず


誰でも安心してご家族にお迎えできると
見てすぐに分かる動画を掲載していきます。


神原は直接子猫の溺愛をしません。

新しい環境で
新しいご家族に
溺愛して頂ける

そんな子猫に育ってくれることに
誰よりも愛情を注いでいるから
子猫はそれに応えてくれます。


自己中心的に
愛情の注ぐことに
一生懸命になるのではなく

子猫も人間も幸せになれる
愛情の注ぎ方に
一生懸命な繁殖者がいても
良いのではないかと思っております。


そしてこの分野に関して
神原が先人である自覚が
日増しに強くなっていくのでした。

ナナハチ’s ROOMは
新たなる局面に入っていきます。


幸せな子猫と人間が
増えることを期待して。







2017年09月01日(Fri)▲ページの先頭へ
抱っこもできますマンチカンちゃん
犬が吠えても気にしない


そんなナナハチの猫







2017年03月03日(Fri)▲ページの先頭へ
雪解け
雪でいっぱいだった屋上も

ようやく雪が融け始めました



2017年02月24日(Fri)▲ページの先頭へ
HPの更新が減っているけど大丈夫??
と、皆様にはご心配をお掛けしております。


【ナナハチ’s ROOM】では

撮影しなければならない
順番待ちの猫ちゃんたちが
30〜50頭おります。


毎日撮影を進めていって
約2週間でようやく一周します。


先日もお伝えしましたように
iPhoneの故障により
撮影したものが全て
消え去ってしまいました。


掲載する余裕もなく
お客様に撮影した画像を
お送りしている最中ですが
ご要望により
少しづつでもご紹介して参ります。




こてつとソラの子



こてつのような
クリームカメオスポッテッド





















2017年02月11日(Sat)▲ページの先頭へ
ナナハチ☆メソッドはみんなの憧れらしい
昔から猫をたくさん飼育されていた方ほど
ナナハチの猫に驚かれます。


ナナハチの猫は
ほとんどが空港でのお引き渡しです。

空港のような
人がたくさん通り
ざわついた場所でも
大人しくしてくれないと

子猫のご確認をして頂くことが
できません。


そこで編み出されたのが
『ナナハチ メソッド』


子猫のうちから『ナナハチメソッド』
による飼育方法で育ち

人間に触れられると脱力します。


通常の猫が嫌がる
目薬や飲み薬、シャンプーなど
お手入れが簡単にできてしまうのです。




全然力を入れないので
手をよけると首がだら〜んとなる
リラックスした表情が堪りません


しかし人間の手から離れると
急に活発になります。


そして人間が歩くと
後をつけてくるのです。


それ故に
『猫を飼うならナナハチで』
と言われるまでになったのです。




もちろんこの子だけではありません。

『為すがまま』動画は続きます









ヒトの膝の上で楽しそうに遊びます






皆様、猫が風邪を引いたとき
目薬だけでも苦労なさるようですね。

ましてや点鼻は大変!!
血だらけになりながらやるらしいです。


しかし

ナナハチメソッドで育った猫は・・・




もはやマジックなのですッ!!



経験豊富な方ほど
『ナナハチ メソッド』を
信じられないらしく

『大人しい猫だけ
 撮影しているんだ』


という方もいらっしゃるでしょう。



それは販売情報に掲載している
動画をご確認頂ければ

すべての猫の性格が
良いという事が簡単に
お分かり頂けるでしょう。



そういう方の存在は

『ナナハチ☆メソッド』の凄さを

如実に表すもので

ナナハチにとっては

有り難い存在です。


















2017年01月30日(Mon)▲ページの先頭へ
空の人間は一休み
最近

お空を飛んでる時間が

やたらと長く


とうとう腰を痛めてしまった(゚o゚;;




福岡ではお披露目される

ビルス様をつれて・・・



どこへ行っても完食される

ビルス様(=^ェ^=)




キャットショー in 福岡





ビルス様のお隣で
展示されたトイガーの子たち



トイガーの改良が
進んでいる印象を受けます



福岡から戻ったのは0時過ぎ

そしてその数時間後・・・





はい、神戸!!



人混みの中でも
緊張感の無いのが
ナナハチ☆メソッド



お引き渡しは
知らない人たちに囲まれながら
身体の細部までご確認頂いております。




先週末から

札幌⇒東京⇒札幌⇒福岡
⇒札幌⇒神戸⇒札幌

と、ようやく飼い主(神原)が留守で
数日間泣き叫んだ子供たち(主に犬)
の顔を見ることができます。



そんな中でも
猫市場における影響力は
相変わらず




4時間で閲覧数 300
お気に入り登録数 5件


そしてこの画像を見て
毛色が姉妹のものになっている
ことに気付く(*^^*)

修正しなきゃ



さ、また一週間

ご見学と健康診断と
画像送信とお引き渡しで

皆様にお世話になります。











































2017年01月27日(Fri)▲ページの先頭へ
そして伝説へ・・・
ナナハチ☆メソッドによって
育った猫は魅力的


昨日のお引き渡しも
今日のお引き渡しも早速
期待以上の性格とお褒め頂きました。
そして2か月前にお譲りした子も合わせると
一気に3件、
そのようなお言葉を頂けて
疲れも吹っ飛びます♪




どのように育て
どのように販売し
どのようにお引き渡しをしているか




毎日ブリーダー志望の方を中心に
長年ブリーダーをされている方からも
色々なご質問を頂きます。

お名前とご連絡先を
明示されている方には
誠意をもって回答させて頂いております。



まさに神ががっている内容だった
ナナハチ☆セミナーの
開催をご希望されるお声が
未だに多く聞かれます。


残念ながら時間と場所の関係で
今後の開催の予定はございません。






そんな中でも
『本当にナナハチメソッドで
子猫は売れるのだろうか??』

と、中途半端にブリーダーの
経験をされた方は
自分の経験を元に想像されるので
懐疑的に思われるでしょう。




もはやナナハチは
神原の代名詞にあらず

日本の猫界のものだと
よく言われます。



ブリーダーや猫の質が向上するために
積極的にお手伝いしております。


子猫を一頭販売に出すと
ナナハチはこんな感じになります。

販売情報を掲載した
24時間後の状況はコチラ



ナナハチの猫は
このHPと他2サイトで
販売情報を掲載しておりますが
そのうち1サイトの管理画面です。
(もちろんナナハチのHPの方が
 圧倒的にアクセス数が多いですが)


恐らく日本中のブリーダーさんたちが
見たかった内容でしょう。

約24時間での1サイト1頭の
アクセス数が350件

そしてお気に入り登録数が8件

24時間以内に販売終了となっています。



この一枚の画像は
今までペット業界の方々が
知りたかったナナハチの内部を
表すものでしょう。

そしてその数字も
目を疑うものでしょう。






自ら主催することはありませんが
セミナーの講師として招聘されれば
猫を連れて参りますので(*^^*)























2017年01月26日(Thu)▲ページの先頭へ
すげえなぁ
本日1:24に
大手のポータルサイトに
販売情報を掲載





8:03の時点で
お気に入り登録された方が


6時間半で3名の方に
ご興味をお持ちいただけて
大変喜んでおります!!


ちなみに現在

5名のご登録(*^ω^*)




ナナハチ☆メソッド

恐るべし( ̄∀ ̄)





2017年01月22日(Sun)▲ページの先頭へ
北海道でのご見学・お引き渡し
現在お引き渡しが続いておりますので

ほとんど北海道におりません。



猫のお世話は他人に任せれば良いのですが

ワクチン接種や健康診断など

動物病院へ行く必要がありますので

週に何日かは北海道にいるように

調整しています。




来週の北海道での
ご見学・お引き渡しは


23日(月)午後

24日(火)午後


の2日間となります。




28日(土)、29日(日)13:00〜18:00は

『ななはちーず☆スイートホーム』

が営業しておりますので


販売中、販売予定の子猫に
会うことができます。


お引き渡しは出来ませんが
子猫を直に見てご予約頂くことは
可能です。




『ななはちーず☆スイートホーム』

北海道札幌市北区新川4条4丁目1-31






お目当ての子猫が
いない場合もありますので、

前日までにお目当ての子猫を
お伝え頂いた方が確実です。





また、その他の地域では


1月26日(木)羽田空港
1月27日(金)福岡空港
1月29日(日)神戸空港

にてお引き渡しが可能です。




子猫のご購入をご検討されている方は
ご参考になさってください。



























2017年01月17日(Tue)▲ページの先頭へ
1月中の販売開始予定の猫さんたち
掲載予定は下記の通りですが
もし掲載前でも気になる子猫がおりましたら
お気軽にお問い合わせください。


注)下記に掲載する画像はイメージで
 販売予定の猫と血縁の無いものも
 含まれています。


●ラパーマ●12月2日生まれ
 【スピーディ】

 ブルー系の♂♀が3頭




●サイベリアン●12月7日生まれ
 【VIVI】

 クリーム系♂
 ブルー系♂♀



●サイべりアン●12月11日生まれ

ライサの子は
募集を終了しております。


●ミヌエット●12月10日生まれ
 【みっ☆】
 
 長足トーティ♀ 



●サイアミーズ(シャム)●12月11日生まれ
 【シャンプー】

 ブルーポイント♂♀




●メインクーン●12月19日生まれ
 【モコ】

 ホワイト♀




●ラガマフィン●12月19日生まれ
 【しずくちゃん】

 クリーム♀



●ラガマフィン●12月25日生まれ
 【セレブ】

 カメオ♂
 シルバー系♀






2017年01月12日(Thu)▲ページの先頭へ
さむい
水道が凍結した



たいへんだ〜



たいへんだ〜




TAIHENDA−!!



いや、こいつは
喜んでるな(*^^*)




よーし

狸寝入りだ!!




狸寝入りだ!!



2017年01月11日(Wed)▲ページの先頭へ
ナナハチの猫の性格
猫はシャンプーが大変!!


風邪を引こうものなら

傷だらけになりながら
点眼や点鼻をしなければなりません。


と、思いきや

ナナハチの猫は

人間に従順



今年のお引き渡し第1号だった

メインクーンのルーク君

鼻に風邪予防の点鼻をされても

大人しくしています。




元気がないわけじゃあ
 ありませんよ(((o(*゚▽゚*)o)))






爪切りもこんな感じ





おかげで

『猫使い』とか『猫界の神』

 と呼ばれるようになり


前人未踏の5倍速という
どえらいスピードでジャッジとなったり



猫のショーをさせられたり
 (シャイなのに!!)




ただね
動画を見ていると
自分の声や喋り方が
兄に似ていてビックリ(゚o゚;;


そんな兄の動画は

『東京大学 神原』で検索すると

・・・・誰も興味ないか。











当たらずとも遠からず
日本のペット産業は
2013年に法改正により

インターネットによる生体販売は
衰退すると考えられていました。



しかしちょうどその頃
【ナナハチ’s ROOM】は
子猫の販売を本格的に開始。


まさに逆境の中での新たな試みでした。



しかし
これはビジネスを考える方には
当然の事といえるでしょう。


なぜなら

『ビジネスは不景気の時に始めろ』

という定石があるのですから。


一般的な感覚からは逆だと
思われがちですが

好景気の時にビジネスを始めると
誰でも成功するが

一度景気が悪くなると
一気に転落します。

その一方で
不景気の時に成功すれば
好景気ではもっと成功します。




そうして
多くのブリーダーたちが
引退を決めたこの時

【ナナハチ’s ROOM】は
インターネットによる子猫を
確立して確固たるポジションを築いたのです。





そして現在
インターネットによる子猫販売は
その大きな宣伝効果により
大手のポータルサイトが存在します。


もちろん
そのポータルサイトに
【ナナハチ’s ROOM】も
参加しています。


通常のブリーダーは
そのポータルサイトの集客力に
頼ることとなります。

しかし
【ナナハチ’s ROOM】は
独自に集客力を身に着けたため
そのサイトでご購入が決まる前に
自サイトで決まることが
圧倒的に多いのです。

そしてこのようなブリーダーが
他に存在しないため

大手ポータルサイトは
『サイト内での成約率が
異常に少ない』

との理由で一方的に
削除されました。




するとどうでしょう。

全く面識の無いブリーダーさんや
一般の閲覧者の方々が一斉に
管理者に抗議をされたそうです。


知らない間に
皆様に大きな影響を与えていた事に
驚くと同時に

多くの知らない方々に
大きな力を頂くことができて
大変有り難く思いました。





現在そのサイトは
日本のインターネットによる
生体販売の大きなシェアを占めているでしょう。


そのサイトの中での
昨年末のアクセス数は下記の通り


◎2016年12月29日
サイトの総アクセス数   20728
ナナハチのアクセス数    1255
ナナハチの占める割合   6.05%


◎2016年12月30日
サイトの総アクセス数   19102
ナナハチのアクセス数    1218
ナナハチの占める割合   6.37%


つまり最大手のサイト内での
ナナハチのアクセス数が
占める割合は6%前後


つまり約16分の1


この日本最王手の中の数字は
日本全体の数字と比べても

当たらずとも遠からず

なのではないかと推測します。




このような状況の中

昨年の後半あたりから
どうやらナナハチのフリを輩が
いるようなのです。


そのために
生粋の恥ずかしがり屋ではありますが
数年間顔出しNGとしてきましたが
年末から顔出しをするようにしました。

本当に嫌なのですが
必要とあらば潔く




自分は何を言われようが
全く感知するところではありません。

偽物をナナハチと思い込んで
損害を受ける事だけは
避けたいところです。

いくらナナハチのフリをしても
偽物は偽物なのですから。

最後のところでは
ナナハチにはなりきれず
お客様や周りの方に
迷惑を掛けるでしょう。





そしてもし
ナナハチが猫業界に今まで
為してきたのと同レベルの貢献を
代わりにしてくれるのならば

その際は喜んでナナハチの名を
お譲りしましょう。

ご遠慮なくお申し出下さいませ。






















2017年01月01日(Sun)▲ページの先頭へ
2017年初動画
明けまして
 おめでとうございます!!


2017年最初にナナハチで
撮影した動画は

元気一杯の子猫たち




サイVくんとブルックリンの子たち

シル君とこがねちゃんの子たち

ポッキー君とウメの子



2016年12月29日(Thu)▲ページの先頭へ
最後の大商い
本年の飛行機に乗ってのお引き渡しは
終了致しました。


おかげで現在
未掲載の子猫たちの撮影を急いでおり
今後は40頭近くの子猫販売情報を
随時掲載して参ります。


掲載予定は下記の通りですが
もし掲載前でも気になる子猫がおりましたら
お気軽にお問い合わせください。


注)下記に掲載する画像はイメージで
 販売予定の猫と血縁の無いものも
 含まれています。


●マンチカン●8月23日生まれ
 【キャンディ】 

 長足ブルー♂ 8万円
 長足クリーム♂ 12万円




●サイベリアン●10月27日生まれ
 【シルヴィア】

 シールリンクスポイント♂ 55万円



●サイベリアン×メインクーン●
 【ブルックリン】10月28日生まれ

 クリーム&ホワイト♂ 28万円




●オシキャット●11月2日生まれ
 【ぶるたん】

 シナモンティックドタビー♂ 20万円
 ブラウンティックドタビー♂ 16万円 
 チョコレートティックドタビー♀ 24万円




●ペルシャ●11月9日生まれ
 【こがねちゃん】


 シェイデッドゴールデン♂ 24万円



●マンチカン●12月1日生まれ
 【ナデシコ】

 クリーム系やレッド系の
 極短♂♀が5頭




●ラパーマ●12月2日生まれ
 【スピーディ】

 ブルー系の♂♀が5頭




●サイベリアン●12月7日生まれ
 【VIVI】

 クリーム系♂
 ブルー系♂♀




●ミヌエット●12月10日生まれ
 【みっ☆】
 
 長足トーティ♀ 
 極短チンチラシルバー♀




●サイベリアン●12月11日生まれ
 【ライサ】 

 ブラック&ホワイト♀
 


●サイアミーズ(シャム)●12月11日生まれ
 【シャンプー】

 ブルーポイント♂♀




●メインクーン●12月19日生まれ
 【モコ】

 ホワイト♀




●ラガマフィン●12月19日生まれ
 【しずくちゃん】

 クリーム♀



●ラガマフィン●12月25日生まれ
 【セレブ】

 カメオ♂
 シルバー系♀







2016年12月24日(Sat)▲ページの先頭へ
クリームサイベリアン


サイベリアン

サンクトペテルブルクの子



急遽イベント参加



緊張もせずに

名猫ショーでも

落ち着いたものです。



2016年12月23日(Fri)▲ページの先頭へ
名猫ショーですが・・・
1日目と3日目は

半分以上内容が重複します。



2日目の明日は
全く異なる猫となります。


除雪もようやく終了し
これから出発です(^_−)−☆


やっぱりか!
本日23日から25日の3日間

世界のペットニャン博で
名猫ショーを担当させて頂きます。


やはり予想通り

台本も打ち合わせも無い模様



おかげで自由にナナハチの猫を
登場させる事が出来ます(*⁰▿⁰*)


初日の今日は
6頭連れて行って

主催者所有の猫さん
3頭お借りして


9種の猫を解説する予定です。





今から出演猫の選定に
取りかかろうとも思いましたが

朝早くから除雪しなければ
ならない位に降り続いているので

朝出発前に
目があった猫を連れて
行くことにします٩(๑❛ᴗ❛๑)۶





2016年12月10日(Sat)▲ページの先頭へ
こがねちゃんの子
ペルシャのこがねちゃん


目がクリックリの女の子


キャッとショーの時はフッサフサ




クリスマス頃に
子猫の販売情報を掲載予定ですが


その前に参考として
前回出産の子たちをご紹介します。


チンチラシルバー








シェイデッドゴールデン










今回出産の子も
これくらい可愛くなりそうです。




2016年12月05日(Mon)▲ページの先頭へ
ナナハチの猫はブサイクだ!!
いや、ホントに。



マンチカンブームも
陰りが見え始め

短足ですら10万円を切る価格で
売られていた2013年


こてつの子が
販売されるようになったおかげで

デフレスパイラルに陥っていた
マンチカンの価格も安定し
猫の飼育頭数が増え始め
猫ブームのきっかけとなりました。


つまりマンチカンブームを再興したのは
『こてつ』ということになります。



じゃあ『こてつ』ってどんだけ
すごい猫やねん!?


実はこてつを購入する際に
ブリーダーさんから
送られてきた画像はコレ(((o(*゚▽゚*)o)))




そりゃあ周りみんなは反対しましたよ。

しかし

『これは映りがが悪いだけで
  本人(猫)はかわいいはずだ』

とひっそりと購入。


そしてら実物はこんなんです




みんなビックリ!!



そして子猫が生まれて
  更にビックリ


こてつから
こんなかわいい子が生まれるなんて!?




ほら



ほら



ほら〜



みんなこてつの子





だって父親

これですぜ(゚o゚;;





でもこの画像

当時は普通だったのです。


今では子猫情報に掲載される画像は
皆さん背景や小道具など
趣向を凝らして撮影していますが

ナナハチが子猫販売をするまで
キャリーケースの上に乗っけただけとか
生活感溢れる昭和なタンスの前だったり
手で持っただけだったり

それが2013年頃から徐々に
猫の世界もナナハチ風に
変わっていったのです。




サイベリアンのサイVくん



ここからの・・・



だったり




想像できますか??



あるいは
天才オシキャットのオニーは
いつも『ほえ〜っ』ってしてますが






子供はというと



美男美女になるのです。





これを

『ナナハチ☆マジック』

 といいます。









おかげで最近では

ブリーダー志望の方々から

画像が送られてきて

『この子と交配させて

 かわいい子を産む子を
  
  選んで売ってください』

と言われます。






ただしここで注意点があります。


『かわいい子くて売れやすい子』

というのと

『キャットショーで勝てる子』

は全く違いますので

キャットショーに出すのが目的の際は

必ず購入の際にお申し付けください(*^^*)































































ナナハチの占有率
ブリーダーが子猫を販売する場合

ほとんどが自身のサイトだけでは
アクセス数が限られるため

ブリーダーが集まって販売情報を
掲載するポータルサイトを利用します。




そのポータルサイトの中でも
最も広告料をかけて集客して
業界でも独り占め状態のサイトがあります。



現在538名のブリーダーが登録をしているため
一人のブリーダーが得られる平均アクセス数は
1日に42アクセスです。

それによってサイト内における
平均の1ブリーダー占有率は0.18%




【ナナハチ’s ROOM】は
そのサイト内での占有率は5%

実に平均的ブリーダーの27倍の
閲覧数を頂いております。

しかも優先的に掲載されるプレミア登録ではなく
一般登録でこの数字は驚異的でしょう。


それに伴いお問い合わせの数も
恐らくは一般的なブリーダーの
約27倍に上るでしょう。


つまり27倍のスピードで経験を積むことができるのです。

人間の成長にとって非常に重要な要素

『密度』

ナナハチは密度の濃い経験を
することができるため
一日中たくさんの人のご相談に
解決方法を示すことができるのです。





ちなみに日本最大のポータルサイトの
閲覧数と

ナナハチ関係のサイトの閲覧数は
ほぼ同じです。



この業界でも類を見ない閲覧数によって
ブームを創り出すことができるのです。





つまり実際には
通常のブリーダーの30倍以上の
お問い合わせがあるため

効率良く情報を処理していかなければ
時間がいくらあっても足りません。


ご購入いただいた方からの
健康上のご相談を全て
お電話にして頂いているのも
このためです。





健康上の問題は
『現在の状況』だけでは
何をして良いのか判断できません。


いつから症状が出たのか

症状が出てから
どんな処置をどれくらいの期間したのか
そしてその期間に症状は変化したのか


メールでは質問に対して
質問をしなければならないので
答えを出すころには
状況が変化します。


結果、健康上のご相談は
お電話のみでお受けする形に
なるわけです。





また、
キャットショーを引退した理由も
ここにあります。


北海道から参加するには
前日入りする必要があり
最低でも2日間は通常業務が
滞ります。


全国の皆様から求められる
ナナハチにはこの2日間の影響は
もはや無視できないのです。





それじゃあ何故

クリスマスの3日間の講演を

引き受けたのか?





1年前の開催の際

目玉猫の展示を頼まれた後に
講演も依頼されました。

初めはお断りしました。

20年間毎日
人前で解説してきた人間が
講演をするとなると

次の機会から
後を引き受ける人間が
いなくなってしまい
後戻りが出来なくなるのは
目に見えています。




しかしどうしてもというお言葉に
前回は引き受けさせて頂きました。


もちろん今回も
当たり前のようにご依頼が・・・


後任がいるはずも無い状態に
しておきながら

ここでお断りするのは
非人道的な行為ですので
今回は即答でお受け致しました。




予想通りですが
未だに何の打ち合わせもなく
何の猫が出るのかは分かりません。

しかし昨年のように
自分で猫を連れて行って
解説することになるでしょう。



タイトルは『名猫ショー』だが

結局は『ナナハチ猫ショー』
    なのだ(((o(*゚▽゚*)o)))







































2016年11月28日(Mon)▲ページの先頭へ
てんてこまい
ここ一週間

飛行機の欠航や
都心の降雪のため
お引き渡し予定の変更が相次ぎ

ようやく一段落がつきました(^O^☆♪


本日のご見学終了後に
ご返信ラッシュに突入させて頂きます!!




『世界のペットニャン博』の目玉猫



イケメンGODIVAくん



奇跡のサイベリアン









2016年11月22日(Tue)▲ページの先頭へ
≪直近のお引き渡し予定≫
飛行機を手配済みで
まだ空港でのお引き渡しに
空きがある日程です。


◎11月24日(木)12:00
 羽田空港


◎11月27日(日)11:15
 羽田空港


◎12月17日(土)11:00
 中部空港


◎12月18日(日)11:15
 羽田空港


◎12月26日(月)11:15
 羽田空港



他の日程でも調整可能ですので

ご購入の際にご相談ください。




羽田空港、神戸空港、伊丹空港(代行)は
送料26,000円です。

仙台空港(代行)、中部空港、
福岡空港(代行)は送料3万円です。






2016年11月10日(Thu)▲ページの先頭へ
チョコレートピンク(*^^*)
オシキャットの公認カラーは
12色ありますがシルバーを除いた
基本的なカラーは6色です。

そのうちナナハチで生まれる
カラーは次の3色です。


●タウニー(ブラウン)スポット
 ブラックカラーの遺伝子が発色したもので
 スポット模様の場合はダークブラウンに見えたりもします。






●チョコレートスポット



●シナモンスポット






◎タウニーとチョコレートは判別が難しい子がいます。

この子はどっち??




どちらもチョコレートです。
(上の子は地色が白いので
  チョコレートシルバースポッテッド)



◎そしてチョコレートとシナモンも判別が難しい子がいます。

この子はどっち??


この子はシナモンです。



難しいですよね。



じゃあ、どうすれば判別できるのか。


顔のM字模様だったり

身体のスポットの部分で見分けるのは

地色とのコントラストにより

人間の目では濃く見えてしまうので

判別が難しいです。


そこで広い面積でそのカラーが出る

尻尾の先で判別します。



太陽光の下では

黒い毛も茶色く見えるので

注意が必要です。



それでも悩む時

確実に判別する方法があります。



オシキャットの場合、

四肢にホワイトが入ることは無いので

毛色の影響がパッド(肉球)に反映されます。




タウニーはブラックの遺伝子により
肉球は黒くなります。


チョコレートは元々に肉球の色である
ピンクにチョコレートを薄く塗ったような
チョコレートピンクと呼ばれる色になります。


シナモンは綺麗なピンク色です。



これは他の猫でも言えます。






ブラック遺伝子(ブラック、ブラウン、タウニー、シール、エボニー)の場合

生後一日で色が入り始めます。




1か月もすれば真っ黒です。




身体が白っぽくても
肉球は嘘をつきません。



このらがあくんも
毛色はチンチラシルバーで
被毛は先だけが黒いのですが
ブラック遺伝子の作用で
肉球は真っ黒なんです。



チョコレート遺伝子が働くと
肉球はチョコレートピンク




これ、ピンクじゃないの?

と思うかもしれませんが、

シナモンの子の肉球と比べると

一目瞭然ですね。




生後一か月頃には

チョコレートとシナモンも判別できるようになります。




四肢先がホワイトの子には
使用できませんが・・・f^_^;)



サイベリアンのチョコレートも
この通りチョコレートピンク





疑いようが無いのです。


『ナナハチはブラウンを
超稀少なチョコレートと称して
高値で売っている』
と、画像だけで判断し
猫業界で嫉妬が吹き荒れた
ぷーちゃんは



四肢先がホワイトである
にも関わらず

右手にしっかりと
チョコレートが入っており
肉球も部分的にチョコレートピンク

自分のプレシャスな価値を
見事に証明しているのです。


まあ実物を見ると
チョコレートとしか
言いようが無いのですが。



そして来月

その姿を札幌の皆様に

お披露目する事となります。


12月23日〜25日

サッポロファクトリーホールにて

目玉猫として展示されます。





















































2016年10月30日(Sun)▲ページの先頭へ
速度制限・・・
初めてスマホの速度制限が・・・

明日まで不便なスマホちゃん



そしてもう一つ

制限しなければならないことが



ペットサイトの最大手から
異常すぎると謎のクレームが入るくらい
お問合せが圧倒的に多いナナハチですが

イベントなどで週末が潰れると
業務に差支えが出てきます。


今後は春まで毎月
何かしらのイベントの予定が
既に入っており

イベント参加は
1か月に1回までと
制限をしなければいけない状況



今後は

露出を控えます





しかしその反面

ぷーちゃんは

露出が増えます(^_−)−☆














2016年10月08日(Sat)▲ページの先頭へ
奉仕の心
今年の初めにも言及しましたが

物事は9年周期であると言われます


本年のナナハチは

『奉仕』の年


これを実践して参ります。






私はどなたに対しても

ジャッジをやりたい訳ではない

と一貫して言い続けています。


キャットショーでは
大勢の人間を目の前に
ビックリしてしまう猫ちゃんも
いるでしょう。


猫は習性上
家族が愛でてあげれば十分で
他人が触れない方が良い子もおります。




しかし神原の名は

商業的利用価値があるようで


北海道最大の猫イベントでは
全ての日程で講師を務め
目玉猫を披露した結果
過去最大の集客だったそうです。

3日間の開催の2日目
しかも閉店ぎりぎりの時間に
猫のセミナーをした際

主催者の方が
『中日の閉店間際にあるので

 毎年この時間のセミナーは

 ガラガラなんで

 やる気なくさないでくださいね』

と予め慰められました。




ところが【ナナハチ’s ROOM】のHPで
開催をお知らせしていたので

人が身動きできないくらいの超満員

周りのショップさんも
営業できない状態


終わった瞬間に
急いでお客様に退場を促す
非常事態に陥りました。


立ち見の方の人数が座席数の2倍やんけ!!





要するに客寄せパンダなんですね。



そして当然のように
常々やる気は無いと言い続けている
ジャッジの依頼も頂戴する事になります。



ジャッジをしたいとは思わないが
頼まれたらお断りする理由が無い限り
全力でお引き受けしましょう。



だって今年は『奉仕』の年だし


それに神原に何らかの価値を見出して
ご依頼されているのでしょうから。




話は変わりますが
猫ブームによって飼育頭数が増え
携わる業者も増えます。

しかしブームとは
人間教育のスピードを超える事も
意味するので
トラブルも増えます。


販売する側、販売後に関わることになる
獣医の人間教育は急務でしょう。

そして飼育に関する知識の啓蒙も必要でしょう。

 
そこで私は考えた。




ペット業界の大きな団体に

今年のジャッジの報酬全てを寄付すると。

そしてペット業界の質の向上に
お役立て頂ければ
とても嬉しいです。






しかも次回のキャットショーでは

交通費や宿泊費も寄付します


ジャッジには招待される身であるので
交通費や宿泊費は主催者側が負担するのが当然です。

給料より大きな額の交通費を掛けて
労働に行くことは
通常考えられないので
わざわざいう事ではないが・・・


詐欺まがいの事をしなければならない
業者が少しでも減る事を祈りながら

『奉仕』の心を抱いて


それも猫市場に大きく関与する神原の務めでしょう。








































2016年09月21日(Wed)▲ページの先頭へ
キャットショーは引退してます。
○○のキャットショーに行ったら

ナナハチさんにお会いできますか??



と聞かれますが
各方面で宣言した通り
今年の3月の北海道展で
ショーレースは引退しております。



周りの皆様のご協力もあり
お陰様でわずか3年間で
50タイトル以上を獲得し

通常は一生涯掛けて
獲得する以上のタイトルを
頂くことができました。


前人未踏の道を切り拓く
目標はほぼ達成できたと思います。


ナナハチは

キングカズよりも中田ヒデなのです。



初めはご見学時に

『チャンピオンの子だから安心感がある』

と仰って頂いていましたが



今では壁に飾られた
数十本のリボンを見て

『すごいですね〜。

でも、

チャンピオン直子が欲しい

  というよりも

 ナナハチの猫が欲しい』

とご見学の度に
有り難いお言葉を頂きます。




チャンピオンは
必要な方に獲って頂きたい。
そのチャンスを奪ってはいけない。


これが正直な気持ちです。




今後は要請があった場合にのみ
キャットショーへ参加する事となります。



とりあえず現在は
10月22日(土)に千葉県で開催される
ACC関東展には参加が決まっております。


























2016年09月18日(Sun)▲ページの先頭へ
今週は毎日
オシキャット

オシキャット

オシキャット〜






オシキャットのお問合せが続き

1頭の争奪戦でした。





↑スポット模様だけど
これはマンチカンだったf^_^;)



オシキャットは3年前まで

名前を聞いても

『何それ?

 オスネコ??』


『ああ、

 推しメンの猫バージョン??』


というような超絶に

知名度の低い猫でした。





そのころから

日本のオシキャット市場を

ナナハチが独占状態にし

ここまで知名度が上がったのかと

感慨深い今日この頃(=^ェ^=)





この動画を見ると

みんなやられちゃいますがな(^_−)−☆









カフェに来るお客様も

2階からノソノソとオニーが

降りてくると


『あ、オシキャット!!』


もう水玉模様の猫は

オシキャットという時代ですね。



まあ、とても飼い易い猫ですから

拡める人がいなかっただけで・・・





賢い

かっこいい

懐っこい





そんなオシキャットは

現在販売していない・・・


あれ?

なんでオシキャットの

宣伝しちゃったのだろう??



たぶん来月出産します。




































半月にわたる台風のあと・・・
8月から9月の初めにかかて

北海道は連続で台風が押し寄せました



それまで遠慮して頂いていたのか(?)

台風が過ぎ去った先週から

一気にお問合せの嬉しい嵐が

吹き荒れております。



サイベリアン、マンチカン、ミヌエット、オシキャット

のお問合せが多いです。



特にミヌエットは

次の出産では

仮予約の皆様に行き渡らないと

推測されます。




可愛い系の猫

マンチカンやミヌエット、ラガマフィンは

繁殖にセンスが必要です。





繁殖前にどんな子が生まれるか

想像できなければいけません。




昔よく言われました


『かわいい子ばかり掲載しているけど

 かわいくない子はどうしているの?』





今では販売情報を掲載せずに

飼い主様が決まっている事が多いですが

その当時はすべて掲載していました。

つまりその方々から見て

可愛くないと思われる子がいなかったのでしょう。






センスって大事!!


センスはどう身に着けるの??



そうかナナハチセミナーは

やはり猫の世界では

重要であるという事なのか。




最近は犬ブリーダーが

猫の繁殖をし始めて

犬と猫の違いに苦しむというお話を

多く聞きますね。







1 2 3 4 5 6 7 8 9    全247件


【ナナハチ's ROOM】
北海道石狩市のブリーダー



☆★販売仔犬一覧★☆

☆★販売仔猫一覧★☆

☆★予約受付子猫一覧★☆

☆★販売ペット一覧★☆

■お問い合わせ■
080-4043-5708 
(10:00〜23:00)
6nanahachi9@gmail.com




ななはちカフェ

『猫ブログ』

★パパ猫&ママ猫たち★

スタッフ☆いっちゃんママのブログ



新着トラックバック/コメント

☆★facebookページ★☆

☆★インスタグラム★☆

■取扱猫種一覧■
オシキャット
オリエンタルズ
シャム
サイベリアン
シンガプーラ
スクーカム
ペルシャ
ボンベイ
マンチカン
ミヌエット
メインクーン
ラガマフィン
ラパーマ

カレンダ
2017年12月
         
15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ
2010年 (6)
12月 (6)
2011年 (53)
1月 (4)
2月 (5)
3月 (2)
4月 (6)
6月 (5)
7月 (2)
8月 (2)
9月 (2)
10月 (6)
11月 (8)
12月 (11)
2012年 (234)
1月 (5)
2月 (8)
3月 (10)
4月 (15)
5月 (22)
6月 (22)
7月 (16)
8月 (18)
9月 (39)
10月 (34)
11月 (22)
12月 (23)
2013年 (506)
1月 (29)
2月 (42)
3月 (39)
4月 (40)
5月 (33)
6月 (34)
7月 (40)
8月 (33)
9月 (63)
10月 (54)
11月 (54)
12月 (45)
2014年 (751)
1月 (48)
2月 (70)
3月 (75)
4月 (68)
5月 (57)
6月 (66)
7月 (73)
8月 (41)
9月 (45)
10月 (58)
11月 (75)
12月 (75)
2015年 (611)
1月 (65)
2月 (58)
3月 (54)
4月 (72)
5月 (47)
6月 (29)
7月 (35)
8月 (60)
9月 (55)
10月 (59)
11月 (38)
12月 (39)
2016年 (496)
1月 (52)
2月 (64)
3月 (46)
4月 (41)
5月 (38)
6月 (38)
7月 (31)
8月 (44)
9月 (35)
10月 (30)
11月 (34)
12月 (43)
2017年 (304)
1月 (42)
2月 (24)
3月 (21)
4月 (38)
5月 (25)
6月 (26)
7月 (21)
8月 (22)
9月 (29)
10月 (21)
11月 (26)
12月 (9)

アクセスカウンタ
今日:8,642
昨日:3,915
累計:4,515,153